お仕事の事

趣味とビジネスの違い

ハンドメイド作家として活動して4年。
今私は趣味からビジネスにモード切り替えをしようとしているところです。
第一子出産後、保育園がすぐに決まらなかった私は好きな事で、お家で子育てをしながらお仕事をしたいなと始めたハンドメイド。始めはそんなゆる〜い気持ちでしたが続けていく内に沢山のお声を頂くようになり「作品を通して子育て中の人の癒しになりたい」と思うようになりました。
バリで自己対話を重ねてもやっぱり私がしたい事は「子育て中の人の心の余裕を作る事」何回確認してもやっぱりここに行き着きました。具体的な方法が分からないので(笑)まずは今出来るハンドメイドを本気でやってみよう!!となったところです。

そこで今日は趣味とビジネスの違いをまとめてみました。
趣味を仕事にしたいと感じている人や趣味から始めたけど「もっと多くの人に届けたいな」と感じている人の参考になれば嬉しいです。

趣味とビジネス

趣味=自分目線のみ
ビジネス=相手目線で自分もときめく事

趣味=ただただ楽しい
ビジネス=工程の中に好きじゃない作業も出てくる。それをどう楽しくするか、どう人を頼るかを考える事。

趣味=自分の理想を形にする事に夢中
ビジネス=世の中を良くする事に夢中

趣味=自分が作りたい物、やりたい事、話したい事
ビジネス=相手が欲しい物、知りたい事、聞きたい事

ビジネスとは自分だけの豊かさの為にする事でも承認欲求を満たす為のものでもなくて
この世界に必要で自分にできる事をする事。
だから自分が最高に好きでも求める相手がいなければそれはただの趣味なんだよね。
自分を幸せにするんじゃなくて、既に幸せな人が皆を幸せにするためにする事。
押し付けではなく、相手の気持ちを汲み取ってニーズを知る事。

ビジネスは自分の価値を上げる為でもなく自己表現の場所でもなく
「世界を幸せに、豊かにする手段」

ビジネスは根底が愛だなと学べば学ぶほどわかってきたよ。


昔はビジネス=お金稼ぎと言うイメージだったけど、
今はビジネス=自分の世界をより豊かにする為に自分にできる事を本気で考え、向き合い続ける事。
だと分かったからすごくポジティブなイメージ♡

この”自分の世界”っていうのはどんどん拡大していくんなんだなっていうのもバリで分かった。
まずは自分の為→家族の為→友達の為→友達の友達の為→地域の為→国の為→人間の為→自然の為って拡大していく。

どの範囲まで他人の事を考えられているか、そしてそれを行動に移せているかが
豊かさの大きさに繋がってるんじゃないかと思う。
だから相手の視点に立った時の想像力が本当に大切!!
私は経験した事の無い事への想像は難しいから過去の自分に向けてやってみています。
自分の経験してきた事なら気持ちがわかるから。


日々の幸せもビジネスもやっぱりまずは自分を満たす事♡
逆に自分を満たす為にするお仕事ならそれは与えているようで同時にお客様からエネルギーを奪う事にもなるんじゃないかな。。。。
結局自分が満たされていれば、1番嬉しい事は他人が喜んでくれる事だから♡

満ち満ちな自分で誰かの役に立てる事。
出来れば子育て中の人に寄り添えるような、心の余裕が出来る事をやりたい!!!
ビックな事は思いつかないけど目の前の事を本気でやってみようと思う。
楽しみだ♡

おすすめ記事

1

結婚して可愛い娘が産まれて第2子も妊娠している。 そんな世間的には最高に幸せな状況の中人生のドン底を歩いていた2年前の私 (笑) (いや、歩いてもなかった。感覚でいうと地面を這っていた感じww) 人生 ...

-お仕事の事

Copyright© Like a baby , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.