パートナーシップ 子育て 自分辞典

家族の事が理解できない人へ

うちの長女は保育園にお迎えに行くと大体一人でパズルをしていたりレゴブロックをしていたり、黙々と一人で遊んでいる事が多く、他の子達がごっこ遊びをしている横で我が子は別のおもちゃに夢中と言う事がよくある。


「楽しいのかなぁ???(涙)


お迎えに行くたび私は心配していた。
保育園の先生は「楽しそうにしていましたよ」と報告してくれるけどうーん気になる。

何故なら私は自分辞典でいう外向カラーで人と遊ぶ事を好む子供だったし、
せっかく一緒にいるのに何故一人遊びをするのか理解できなかったから(笑)

でもうちの長女は内向的な性格で、
保育園の帰りも「今日楽しかった?」って聞くと「今日はレゴで何々作って楽しかった」と楽しそうに教えてくれる。娘がそれが楽しいならなんの問題もないはずなのにいちいち気になる私は「お友達とは遊ばなかったの?」とか聞いちゃってた(笑)遊び方なんかなんでもいいのにね。

自分辞典を知って本当に考え方や価値観って人それぞれで私の正解は他の人の正解じゃないっていうことがよーーーーく分かったんだよね。これは親子でもそうで、親子だからって一緒なはずがなくてむしろ違う事の方が多いんじゃないかな。

実際私は母と性格も真逆だし、考え方の相違で資質を理解するまではよくもめていました。
本当に理解が出来なかったしなんでそんな考え方なんだろうっていつも不思議だった(笑)
特に私の場合は家族で私以外がみんな内向カラーで私1人だけ外向カラーと言う事もあって昔から自分って浮いた存在だなぁと感じていたんだよね。

拾われた?
でも顔似てるしなぁとか思ってた(笑)

でも資質診断を家族でしたらもう!!納得!!今までの出来事も全部繋がった感じがした。結果を家族みんなでシェアする事でこの歳になってやっと親や兄弟の事を理解できるようになった気がするし私の事も理解してもらえたような気がします。

家族といえど楽しいと感じる事も優しさの表現方法も本当にみんな違う。
でも親は心配だから自分の価値観と違う事をしていると気になっちゃうんだよね。
家族だからこそ同じ考え方じゃないと自分は間違ってるんじゃないかと不安になったりするんだよね。

でもそんな必要なし!なし!なし!!!
家族といえど他人。
今は違いを認め尊重する事を練習をするのに家族っていう組織があるんじゃないかとすら思ってるよ♡
家族以外だったら「気が合わない」で終わる事も家族ってそんなわけにもいかないじゃない?

子供の事が理解できない!
親の事が理解できない!
旦那の事が理解できない!
そんな人は自分辞典のカラーを知ればもっと優しい気持ちで相手と接する事ができるんじゃないかな。


人との違いって悪く見れば敵になり
良い風に見れば最強の味方になる♡


子育てに関して言えば
自分の価値観であれこれ心配するよりも
子供を信頼して見守りたいなと思う♡



旦那さんや子供ちゃんのカラーもある程度特徴を教えていただければ確実ではないですがカラーお伝えさせていただいています♡
自分辞典セッション希望の方は問い合わせフォームもしくはインスタDMからお問い合わせください。

おすすめ記事

1

結婚して可愛い娘が産まれて第2子も妊娠している。 そんな世間的には最高に幸せな状況の中人生のドン底を歩いていた2年前の私 (笑) (いや、歩いてもなかった。感覚でいうと地面を這っていた感じww) 人生 ...

-パートナーシップ, 子育て, 自分辞典

Copyright© Like a baby , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.