子育て

楽々子育てに激変した理由

不自由なママから自由なママに変わるには思い込みを変える事
過去ログ”自由なママと不自由なママの違い”

その中の1つ”子育てはママがメインでする→子育てはみんなでする”に変えた話を書いてみます♡

核家族化が進む中、ワンオペ育児が多くなりママの負担は増える一方。
私もまさにそのうちの1人で、飲食店で働く旦那さんは早朝帰宅で土日も仕事。
甘える事が苦手だった私は実家に頼る事もなく基本的に私が子育てをしていました。

でも大変だ大変だ!と大騒ぎする割に変えようとしなかったのはメリットがあったからなんですね。

  • ワンオペ育児を頑張ってる私凄いと思われたい
  • 実家にお願いしたら迷惑と思われるんじゃないか
  • 旦那さんにダメな母親だと思われるんじゃないか
  • 託児所に預けて何かあった時に悲しみたくない
  • シッターさんをお願いするにはお金がかかる

とかね。これらの現状を変えない言い訳って私が人からどう思われるかとお金

つまり自分の事しか考えてないという事(笑)ゲェー。。

もしかしたら…
子供達は私以外の人と遊べて嬉しいかもしれない。
お爺ちゃんは孫と過ごせて幸せかもしれない。
旦那さんは妻の本音を聞けて嬉しいかもしれない。
シッターさんは収入も得られて子供達に癒されるかもしれない。

私が1人で育児を独占する事でこのみんなの幸せのチャンスを奪っているとしたら?
甘えるのが苦手だった私も頼ってみようと思えるようになりました。

そう思えるようになったきっかけは保育園の先生から
"○○ちゃん(娘)を保育園に入れてくれてありがとうございます"
"産んでくれて有難うございます。毎日癒されてます"って言われたことで。
大袈裟すぎてびっくりしたんだけどそんな風に思ってくれる人がいるのか!!と思い込みが書き換わった瞬間でした。

子供達って迷惑をかける存在だろうか?それだけだろうか?
可愛い可愛い我が子達だから、その幸せみんなで共有した方が豊かなのでは?

自分の為には甘えれなくても
みんなの為に甘えんぼになってみてもいいかもしれない♡

それからね!
実際私は思い込みを変えて苦しい子育てから楽々子育てに激変した訳なんだけど、
結局その後も時々旦那さんにお願いするくらいで、私がほぼ子供との時間を過ごしていました。

だけど、甘えていいんだ!
私1人で抱えなくていいんだ!って思えたからなんのプレッシャーも無いし気持ちが解放された感じなの。

ワンオペの何がしんどいって物理的な事よりも、
私が守らなくちゃいけない!!っていう責任感なんじゃないかな??

以前は余裕がなく可愛さに浸るのなんて寝顔を見てる時くらい(しかもやる事多すぎて数秒とか笑)だったのが
心も身体も緩んだ事で子供達の可愛さにじーっくりどーっぷり浸る事が出来るようになったよ。

子育ては辛い・苦しい→子育ては楽しい・幸せ

もしかしたら人生で一番豊かな期間かもしれない子育て期間。
思う存分楽しもう♡

その為には甘える許可を。

おすすめ記事

1

結婚して可愛い娘が産まれて第2子も妊娠している。 そんな世間的には最高に幸せな状況の中人生のドン底を歩いていた2年前の私 (笑) (いや、歩いてもなかった。感覚でいうと地面を這っていた感じww) 人生 ...

-子育て

Copyright© Like a baby , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.