子育て

孤独感の正体

授乳の度に起きてゆっくり寝る時間は無く、簡単に食べられるご飯をささっと済まし、
子供がご機嫌なタイミングを狙ってトイレに行き、どうにか泣き止んでくれとすがるような思いで「赤ちゃんが泣き止む音楽」をかける。全然進まない家事に要領が悪いと自分を責め、鏡に映るボロボロな自分に落胆する。
赤ちゃんと2人になるのが怖くて、旦那さんが出勤する時扉が閉まると涙が溢れる。

辛いなぁ。。
でもママはみんな頑張ってるんだから私も頑張らないと!!と自らのケツを叩く。
「辛い」と言う事すら格好悪い事だと思ったりして。

これが産後の私のリアルだ。
産後2ヶ月位で人生で初めて感じた孤独感。
子供と24時間一緒にいるのに襲ってくる孤独。

解消しようと地域のママサークルのようなものに参加する。
一時的に解消される。でもまた家に帰ると孤独タイムスタート。
そんな事を繰り返している中気づいた事があります。

忙しいママの意識はいつも自分意外の誰かに向いている。
孤独感って、自分が自分の気持ちを見ようとしていないから感じる感情なんだ!!!

外側の友達やママ友と会話する事で確かに埋まるの!でも一時的だった。

孤独って誰かとじゃなくて、自分と繋がっていない時に感じるんだと分かった。
だからどんなに沢山の人と一緒に過ごしていても孤独を感じる人は感じるんじゃないかな?

何が食べたい?暑くない?寒くない?今何がしたい?
現実的に出来る出来ないは関係なく自分に聞いてあげてみた。
自分の事を後回しにしすぎた結果、私はこの問いかけをしただけで涙がいっぱい出たよ。嬉し泣き。

そして出来る事から実行していったの。
朝旦那さんがいる間だけでもゆっくりトイレに行くとかそんなレベルから。
子供の為に行っていたお散歩のゴールを私のデザートを買う事に変えてみるとか。

自分に意識を向けるようになると孤独感はなくなりました♡

自分の声を聞いてあげる事。

どんなわがままな気持ちでも寄り添ってあげる事。

産後の孤独感が少しでも解消されますように♡

おすすめ記事

1

結婚して可愛い娘が産まれて第2子も妊娠している。 そんな世間的には最高に幸せな状況の中人生のドン底を歩いていた2年前の私 (笑) (いや、歩いてもなかった。感覚でいうと地面を這っていた感じww) 人生 ...

-子育て

Copyright© Like a baby , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.