望みの叶え方

頑張ってるのにゴールしない理由


「家族を幸せにしたい」という目的ができる。
で、そのための手段としてお仕事を頑張る事にする。
いつしか頑張りすぎて本当は大切にしたいはずの家族の時間をどんどん減らしたり、邪魔をされると怒ったりするようになる(笑)


そもそも目的は"家族を幸せにする事"だったはずなのに
いつの間にか"仕事を頑張る事"が目的にすり替わってる

家族を幸せにする事が目的なんだから、怒る必要はなくもっと柔軟に対応出来るはずなんだよね。怒るということはその仕事という手段に執着している状態。その状態っていうのは仕事以外のもっと簡単に出来る"家族を幸せにする手段"を見落としてしまっている(涙)みんなの幸せの為には仕事なんだぁ!!と視野がすんごく狭くなっていたなぁと過去の自分を振り返って思う。


次に「家族で楽しい時間を過ごしたい」という目的が出来て旅行に行くことにする。
旦那さんが準備を手伝ってくれなかったり子供が当日行きたくないと駄々をこねるとする(笑)
私は”楽しい時間を過ごす事=旅行に行く事”としてしまっているからイライラするんだけど、本当は手段はなんでも良いはずだよね。旅行を辞めて家でDVDを観る事でも「家族で楽しい時間を過ごす」という目的は達成出来るんだから。



今私は"子育て世代の人の為になる事"を目的に新しいお仕事を考えている。
私はワンオペ時代1番夜ご飯が大変だったから、その範囲の中でのビジネスを考えていたんだけどなかなかしっくりこなかった。

手段を考え始めると難しくなるけど目的さえしっかりしてれば手段はなんでもいいはず!
そう思えたら視野が一気に広がった。

目的の為に私が楽しく出来る事をすれば良い♡

頑張っても頑張っても目的地にたどり着かないのはいつの間にか「目的」と「手段」が入れ替わるからだと思う。

いつだって大切なのは目的!!


「なんの為にその行為をしているのか」それさえ忘れなければ想定していたルートじゃ無くてもいい♡
ルートは沢山あるし実は簡単に出来る事が目の前に既にあったりするよね。

おすすめ記事

1

結婚して可愛い娘が産まれて第2子も妊娠している。 そんな世間的には最高に幸せな状況の中人生のドン底を歩いていた2年前の私 (笑) (いや、歩いてもなかった。感覚でいうと地面を這っていた感じww) 人生 ...

-望みの叶え方

Copyright© Like a baby , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.