望みの叶え方 自分辞典

ニューステージへの一歩 〜セッション募集の裏側〜

自分辞典アドバイザーとしてモニター募集をはじめました。
日原幸恵です♡
今日はリアルタイムなぶっちゃけ話を。

アドバイザーとして活動をするぞ!と決めてから募集開始まで実は結構時間がかかって、なんかもう募集スタートまでの一歩が激重だったんだよね(笑)

自分辞典を通して自分の魅力を知って輝く人を増やしたい!!

この思いは熱くて、私自身が自分辞典で自分の魅力に気づけたからどんどん伝えていきたいなと思ったの。自分の事好きだと言える人が増えたら嬉しいってワクワクしてるし自分辞典やっぱり凄い!って思ってる。

な ん だ け ど !!!!
何が一歩を重くさせていたかって

セッションという
物販以外のものを提供する事が初めてだったからビビっていた。

初めてチャレンジする事はいつもドキドキする。
でもよく考えたらビビって当たり前なんじゃないかと思った。

だって・・・

やった事ないから(笑)


やった事ない事にドキドキするからと諦めていたらいつまでたっても新たな経験をする事はできなくてずっと過去と同じ事を繰り返す事になってしまう。その方が嫌だし結局自分の事しか考えてない思考だなとも思った。だって自分辞典を通して幸せな人が増えると言う確信はあるのにビビる理由って自分がうまく伝えられるかなぁとか人からどう思われるかを気にしてるだけだもん。チーン。

他者評価 < 輝く人が増える

天秤にかけたら迷う必要がない事がわかった。足踏みしている場合じゃない(笑)



あとこれも一歩を踏み出すのに重くしていたなぁと思うのが

「一人でも多くの人を幸せにしたい!」と言う重い思い(笑)
これよくブログでも書いてしまっていると思うんだけど私はすぐに多くの人に届けたいと思ってしまう癖がある。

でもよく考えたら

多くなくていいよね?(笑)


初めから多くの人にってむしろどういう事だろう?(笑)
そうじゃなくて1人1人に全力で行こう!興味を持ってくれた人に120%で行こう!
その積み重ねが結果なだけで、今出来るMAXを提供するだけだ!
そう思ったらいきなりハードルが低くなった感じがして募集スタートをさせる事ができたんだよね♡

何かを始める時はドキドキする。
でも、その一歩が新たな世界を経験する事になるし、足踏み多いなぁと感じたらどの部分をそんなに重たく考えているのかを探してハードルを下げてGOしていこう!


嫌でも1年後には当たり前の事になってるから。

そんなこんなで7月からセッション開始です♡
ご予約いただいている皆様とお話できるのを楽しみにしています♪

おすすめ記事

1

結婚して可愛い娘が産まれて第2子も妊娠している。 そんな世間的には最高に幸せな状況の中人生のドン底を歩いていた2年前の私 (笑) (いや、歩いてもなかった。感覚でいうと地面を這っていた感じww) 人生 ...

-望みの叶え方, 自分辞典

Copyright© Like a baby , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.